人気のオリジナルポロシャツをサイトで購入する際のポイント

オリジナルポロシャツが簡単につくれちゃいます!

ポロシャツの生地について

赤色の襟のポロシャツ

ポロシャツには様々な生地が使われており、その生地や素材によって着心地と肌触りが全く違ってきます。ポロシャツに使われている素材には、どんな種類と特徴があるのでしょうか?繊維素材の「コットン」はポロシャツには欠かせない素材として幅広く使用されています。肌ざわりも良く、吸湿性に優れているので汗をかいても快適な着心地が得られる為、テニス・ポロ競技・ラグビーなどハードなスポーツにも愛用されています。
合成繊維の「ポリエステル」は強度と弾力性が高くシワになりづらいメリットがあります。ただし吸湿性が低いので汗などを吸わないことによる速乾性素材として様々な衣類に使われています。ポリエステルオンリーのポロシャツはアウトドア衣料にも見られますね。コットンとポリエステルを組み合わせた「混紡繊維」はポロシャツに最も多く使われています。
コットンの弱点である強度の低さをポリエステルで補っているので柔らかい肌触りにしながらも、生地にコシがでるようになっています。コットンだけでは、洗うとヨレッとした感じがしますが混紡だとサラッとした乾きと着心地がありますね!素材の特徴を理解して、自分の好みや用途に合わせたポロシャツを選びましょう!

トピックス

赤色の襟のポロシャツ

ポロシャツの生地について

ポロシャツには様々な生地が使われており、その生地や素材によって着心地と肌触りが全く違ってきます…

more

黄色の襟のポロシャツ

ポロシャツの歴史について

実はポロシャツというのはなかなか格式がある服装でもあります。まず、起源は意外と古く、もともとは…

more

緑色の襟のポロシャツ

少しだけフォーマルなポロシャツ

暑い季節になってきました。夏にポロシャツって本当に便利です。夏は暑いので、場合によってはどうし…

more

青色の襟のポロシャツ

広がるオリジナルポロシャツ

オリジナルポロシャツというとまず思い浮かぶのは・学生たちの文化祭、体育祭、部活動・スポーツチー…

more